うたび-2015 夏- Day1

旅立ちの日。

家で最後の最後までバタバタ…私らしいスタートだったな。笑

予定より30分遅れて、10:30に新宿到着。

昔路上ライブをやっていたときに、素敵な出逢いに恵まれたこともあった思い出の地で、まずは歌いたくて。

いつも夕方〜夜にやっていたから、午前中ってだけで、違う顔をしていたなぁ(´・ω・`)

だけど、とにかくわくわくしていた♡

昔路上ライブやっていたときの感覚とはまったく違う感覚。

ここから旅立つんだ思うと、感慨深くて、幸福感に溢れてた。

荷物が多くて、移動に時間がかかってしまう><

でも、意外と空いていたからよかった‼︎

 

音楽のまち・かわさき♬

ご家族連れの方がたくさん通ってくれて、ちっちゃい子がみんな見つめてくれる♡

子どもの好奇心たるやものすごい♡

手を振ったら振り返してくれたり♡

きゅんきゅんしちゃう(*´ω`*)

 

そんな中、大学の友達が応援に駆けつけてくれました‼︎‼︎

びっくりした。本当に嬉しかった。

 

そして、ついに慣れ親しんだ場所から離れるとき。

新宿と川崎は、いつもの路上ライブという感覚もあったけれど、ついに旅が始まる気がしたんだ。

この線路の先に何があるのだろう。

とても気になって行きたくなった。

 

そして、熱海。

熱海は、さすが観光地‼︎‼︎

歌う場所を探したけれど、ピンとくる場所がなかったので、今回は断念しました(´・_・`)

 

そして、富士駅へ。

車窓から見える景色が、いつもと全然違って、ものすごく面白かったんだ。

 

富士駅は、人があまりいなかった。

こんなに人がいないところで路上ライブしたことはなかったけれど、歌ってみたらどうなるかな⁇というわくわく感がすごく強かった♡

以前だったら、ここで歌っても意味ないかな…とかなんとか理由をつけて、歌わなかったかもしれないなぁ、と思ったり。

 

歌い始めたら、ひとりの青年が近くのベンチまできてくれた。

結局最初から最後まで聴いてくれた彼に、

「とても綺麗な声。いっぱい勇気をもらえた。ありがとう。」

という言葉を頂いた。

辛いことを乗り越えてきたという彼の心に、何かを与えることができたのなら、それだけで今日は、はなまるだ(*´ω`*)

私の方が、彼から勇気を貰っちゃったなぁ。

 

そして、富士駅で、川崎でギター弾き語りをしているという方に出逢っちゃって‼︎しかも誕生日が1日違いなことも判明しちゃって‼︎

色々な偶然が重なって、富士駅でまさかの出逢い‼︎笑

すごいなぁーって、興奮しちゃいました*\(^o^)/*

 

その方のアカペラも聴いたりなんかしちゃって♬

まさか出逢った方の歌を聴けるとは思わなかったから、すごく嬉しかった♡

他にも富士駅では優しい方がたくさんいらっしゃって、居心地がよくてついつい長居しちゃった(*^^*)

 

1時間半遅れで、ゲストハウスへ到着♡

オーナーさんがとてもいい方。

短期のヘルパーさんをやっているという、香港と台湾の女の子ふたりも、とても素敵♡

日本のいいところは、外国の方から教わることが本当に多い。

オーナーさんも、日本を大切にされているようで、とても素敵だなぁと感じた。

 

今日はゆっくり眠れそう♡
 
明日も楽しもう*