うたび-2015 夏- Day8

最後の日。

帰るのは翌日だけど、歌うのは最後。

 

 

この日泊まるヤドカーリにも、行ってきます‼︎のご挨拶をして…。

 

"最後"という言葉は、なんだろうね。

それだけで感慨深くなる。

不思議な言葉だな。

電車旅、辛いなぁって思うことも正直0ではなかったけど、色んな電車に乗るのも面白かった。

私は車窓から眺める景色が好きなんだということも、知った。

 

 

そして、広島。

この日が8/15だったことは、後から気付きました…。

が、わざと合わせたわけではないからこそ、何か意味があると感じる。

 

広島駅到着早々、お友達発見♡

一気に心強くなる‼︎‼︎

 

歌い始めたら、涙と笑顔と。

たくさんの素敵な出逢いに恵まれました。

幸せいっぱい頂きました。

みなさん、本当にありがとうございました♡

 

 

 

カープファンのみなさんも、あったかかったなぁ〜♡

マツダスタジアムで観戦するの、とっても楽しそう‼︎‼︎

 

少しだけだけど、広島駅を感じられて嬉しかったです*\(^o^)/*

 

 

ついに、最後のステージへ向かう。

 

倉敷で歌えなかったことが、やっぱりちょっと心残り(´・ω・)

だったけど、倉敷はきっとまたすぐ来るから、そのときに歌えばいい。

そう思って、意気揚々と尾道へ降り立つ‼︎‼︎

 

どこで歌おうかなって悩んでいたら、声を掛けられた。

振り返ると、昨日福山駅で聴いてくださっていた方が…‼︎‼︎‼︎‼︎

もう一度聴きたいと思って、朝から尾道でずっと待っててくださったとのこと(;_;)♡

本当に驚いた。

そして、とっても嬉しくて嬉しくて。

この旅最後のLIVEに花を添えてくださいました***

 

 

まるで、この旅最後のLIVEだってことを、みなさんが知ってくれているかのようにくださる、たくさんの暖かい眼差し、拍手、言葉。

 

そのひとつひとつを、

大切に、そっと両手で受け取って、

胸にしまい込む。

 

 

ひとりでずーっと見てくれたり、

勇気を持って話しかけてくれたり、

差し入れを買ってきてくれたり、

私のことを想ってくれる心が集まった。

 

こんな幸せなことって、あるだろうか。

 

宝物をたくさん、ありがとう。

 

 

 

夜は、ヤドカーリで、その日泊まるみんなとお鍋を囲んだ。

 

f:id:ammmi:20150831201616j:image

 

ただただ幸せだった。

 

みんなで食べるご飯。

 

ものすごくあったかくて。

 

感じる家族の温もり。

 

いつもと同じ。

 

だから、かな?

 

"うたびが終わった"という実感はなくて、意外と冷静な自分がいました。

 

 

本当に毎日楽しくて仕方なくて、これからも、うたびを続けていくことを、改めて決意したから。

終わりではなくて、始まり。

この感覚が強かったというのもあるかもしれない。

 

私の旅は始まったばかり。

 
 
人生これからだ。
まだまだ何でもできるのだから。
 
思いっきり楽しもう。
 
ひとりでもいい。
またうたびして、Happyを届けてこよう。
 
 
そんなことを想う、尾道の夜。