なぜライブハウスでライブをやらないのか。

なぜライブハウスでライブをやらないのか。

一応、ちゃんと理由というか、私なりのこだわりというか。
"やること"に対してだけでなく、"やらないこと"に対しても、そういうのをきちんと持っています。
 
他の人がどう言おうと、どうでもいい。
私だけの正解。
 
生きる上で、大切にしていることのひとつ。
 
シビアになりすぎてストレスになってしまうのは問題ですが、その人なりの考えがしっかりしていると、説得力出ますよね。
だから、大切にしています。
 
とは言え、最初の始まりはいつもなんとなくの感覚。
感覚としっかり向き合って、言語化した結果=語れるこだわり。
そう思っているから、結局のところ、ちょっとした感覚が1番大切なんだけど。
 
なぜライブハウスでライブをやらないのか。
私の話を通して、みなさんも生きている中で、思い込みや違和感をそのままにしていないか?見つめ直してみてください。
 
では、本題へ。
 

ライブハウスの仕組み

ライブハウスの仕組み、ご存知でしょうか?

ご存知の方も多いかもしれませんが、簡単に説明を。
 
アーティストがライブハウス側からチケットノルマを課せられる。ノルマ分のチケットは売ってね~というもの。売れなかった分のチケット代はアーティスト負担。ノルマ以上の集客が出来たら、アーティストにキャッシュバックされる。チケット代は2000円~3000円台くらいで、+1ドリンクオーダー必須が多い。
 
ノルマなしの場合もあったり、ノルマ内でもチケット代の何%かがアーティストへバックされる場合もあったり、色々ありますが基本的にはこのような仕組みで成り立っています。
もちろん、これを真っ向から否定するわけではないので、誤解なきようお願いしますね‼︎
 
ただ、私は、こういった仕組みの中で音楽活動をすることに強い違和感を持っていました。
そのうち自分が変わっていったら、きっと好きなライブハウスさんでライブやらせて頂くこともあると思っているけれど♬
やっぱり音はいいし、照明もキラキラ素敵だし、スポットライトの中で歌うことは気持ちがいいので。
 
ほら、楽しそうでしょ(*´ω`*)
昔の私も、歌っているときは♡
 
f:id:ammmi:20160217230446j:image
f:id:ammmi:20160217230723j:image
f:id:ammmi:20160217230833j:image
またそのときがきたら、そのときの私なりのこだわりってやつをきちんと語れるようになっているはず✧
 

過去の私

「死ぬまで一生、歌い続けたい」
 
その想いの強さだけは自信があったけど、それを叶えるためには…
  • プロになる。(デビューする。)
  • 歌の先生になる。
  • ライブハウスやライブバーでライブをやり続ける。
この3つのどれかしか選択肢がないように思い込んでいた私。
どれもやりたいと思えず、自分が歌でお金を稼ぐということ自体に違和感を感じてしまうので、やっぱり歌の世界にいるのは無理かなぁなんて、ずっと思っていました。
ただただ歌うことが好き。
それだけだし、ひとりで勝手に歌っていればいいのではないか?と。
 
だけど、
「歌に救われてきたからこそ、私も歌で人の心を救いたい。」という想いを持っていることにも嘘はつけず、そして、私にもそれが出来るようになるのではないか...という可能性も、僅かかもしれないけど信じていたかったから、細々と、人前で歌い続けてきました。
 
続けていれば何か変わるかもしれないと思ったりもして、学生時代は色んな形でライブもしてみた。
 
でも…
  • 30分くらいのステージに対してお客さんに2000~3000円出してもらうことに対する違和感。(2000円って大切よね‼︎)
  • 「頑張ってね~」と言われる度、まるで習い事の発表会のような気がしてしまう違和感。
  • ノルマを気にしてしまう自分への嫌気。
  • 「歌うことが好き」というシンプルな想いだけになりたいのに、なれないモヤモヤ。
そういうことを感じて、アーティストになり切れない自分を払拭できない...。
 
好きで好きで楽しく幸せな気持ちにさせてくれるはずの歌に、縛り付けられているような感覚すら覚えてしまい、抜け出したくてもがく日々。
もがいたところで抜け出せることもなく、時だけはあっという間に過ぎ去っていく。
 

 変わるきっかけ

自分の中で歌に対する考え方が変わったきっかけは、ひょんなことでした。
 
そう。
 
初めてのひとり旅。カンボジア
またこれか~って思う方もいるかな。笑
もうね、自分のことを語るときには外せない出来事なの。
 
旅と出会って、私の中の何かが変わって。
自分が変わったら、目に映る世界が美しく変わって。
考え方が変わって、そうしたら、生き方が総括的に変わっていった。
 
『私が、本当にやりたいことって何?』
出来るかどうかなんて気にしないで、ただ心に正直になったら、うたびが誕生して。
 
やってみたらものすごく楽しくて。
 
自分と向き合って向き合って向き合って、私だけのスタイルが少しずつ確立されてきて。
 
そうして行き着いたのは、
「やっぱり、歌はFreeで届けたい。」ということ。
 
ただ、『好き』の想いだけで歌い、空気のようにすーっと、自然と必要な人の元へ届いていく姿。
それが私にとっての理想。
届いた先で、その人がお金というカタチで私に与えてくれるのであれば、それは有難く頂きますが(*^^*)
 
だから、少なくとも今は、ライブハウスという仕組みの中では歌いません。
 
嬉しいことに、ライブやってほしいなぁ〜というお声を頂けることもあるのですが、そんなわけで、この1年はうたびばかりしていました♬
 
 

過去を振り返って思うこと

  • 自分の知っている狭い世界の中で、こうするしかないと判断するのは恐ろしいこと。無意識の中にある思い込みは、本来自由であるはずの自分を縛り付けてしまう。
 
  • 変わりたいと思うときは、一箇所に留まってもがいていても、無理。別の場所へ行くべし。
 
  • 直感や違和感等、心に宿る感覚は絶対に嘘つかない。頭で考える前に、心のまま動けば道は必ず開ける。慣例や他人の成功法よりも、大切なのは自分の感覚を信じてあげること。
 万人に通用する生き方はありません‼︎
自分らしい生き方を見つけるために、とにかく心に従い、殻を破ろう‼︎
 
その先にちゃんと、あなただけの正解が待っているから。
 
 

最後に…イベントのこと

路上ライブ以外で、私の理想をライブというカタチにしてくれたのが、倉敷の紡tumuguさん。
本当に本当に、幸せだったんだぁ〜♡
そのときのblog記事はこちら。 
紡tumuguさんでやらせて頂いたイベントは、有難いことに紡tumuguさんからきっかけを頂いたのですが、同じような空間を自分でも作ってみようと思って、今度吉祥寺でイベントをすることにしました(*´∀`)ノ
 
入場料¥500+1orderにはなってしまいますが、歌だけでなくて、展示をしたり、ちょっと心を軽やかにしてくれるヨガの哲学をシェアしたり。
そういうこともしますよ~♡
 
歌に関しては、
ただ、『好き』の想いだけで歌い、空気のようにすーっと、自然と必要な人の元へ届いていく姿。
それを崩さぬように。
 
もちろん歌を聴きに来て頂けたらとても嬉しいけれど、お喋りしたり、展示を見たり、ただ休憩で寄ったり、暖を取りにきたり。
 
それだけでも大丈夫ですっ‼︎
 
興味ある方はぜひ、Utabi roomへ遊びに来てくださいね♡
 
初めましての方も大歓迎‼︎
好奇心にはぜひ正直に♡
 

Utabi room詳細

いつも外で歌っているうたび人が、お部屋の中でのんびりしています♪
一緒にのんびり寛ぎませんか?(*´ω`*)

*---*---*---*---*---*---*---*

Day.
 2016.3.19(Sat)
Time.
 13:00〜18:00(仮:まだ前後するかもしれません)
Money.
 ¥500 +1order(drink or food) 
Place.
 吉祥寺 Sutekina
 http://sutekina.me/
Reservation.
 1.Facebookのイベントページの参加ボタンぽち。
 2.utabi.ami@gmail.comへメール。(必ずお名前ご記載ください。)
 3.当日突然やってきても、大丈夫‼︎

1.〜3.どれでもOKです✧
 いらっしゃる時間が決まっている方は、お時間教えて頂けると大変ありがたいです。
 お友達と一緒にいらっしゃる方も、何人で来られるかご連絡頂けると助かります。

*---*---*---*---*---*---*---*

吉祥寺にある素敵な空間『Sutekina』をお借りして、1日限りのUtabi roomを開きます。

吉祥寺は、私の好きな東京の街のひとつ。

お散歩やお買い物がてら、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

お友達とご一緒にでも。おひとりでふらっとでも。

会いに来てくれたら、すごく嬉しいな♡

*---*---*---*---*---*---*---*

※CD販売致します。
ご購入希望の方は事前予約して頂くと、ちょっといいことあるかもです。
CDご予約先:utabi.ami@gmail.com
お名前とご購入枚数をご記載ください。

※開催中、30分〜1時間くらいのLiveを3ステージほど行う予定です。時間は決まり次第UP致します。

※今までのうたびの思い出展示も予定しております。