うたび-金谷2016-【移動式ゲストハウス House Caravan出発前夜祭】

移動式ゲストハウスHouse Caravanの出発前夜祭に遊びに行って、うたを届けてきました(*´ω`*)

 

移動式ゲストハウス House Caravan というプロジェクトでは、主に3つのミッションを掲げております。
 
 
一つ目は、「旅を純粋に楽しみながら日本各地の魅力や問題を実体験として体感する」ということ。
 
二つ目は、「何でも屋になって地域と関わりを持ち、出来る限りのお手伝いをさせてもらう」ということ。
 
三つ目は、「旅をしながら僕ら自身が情報発信をし、メディアとなり地域の魅力を伝える」ということです。
  
     
活動を通じ 日本各地のヒト・モノ・コト・情報を繋げ、各々の持つ魅力を最大限に引き出すと共に、
  
他人同士が家族みたいに繋がりあう社会に向けたネットワーク (地域を繋ぐSNS) 構築を目指します。
     
  
※ 一般参加者の乗降を随時受け入れます。(定員6名)
 
主催の麻衣さんと出会ったのが9月のこと。
 
めっちゃ面白いこと考えてるなぁーって、お話聞いてすんごいわくわくで心待ちにしてました♡
 
その後、もう一人の主催の翔平さんともお会いして。
 
おふたりとも日本のこと、地域のこと、暮らしのこと、ヒトのこと…。
色んなものを見てきていて、想いが深い。
暖かくてふんわりしていてとっても素敵な方たちです。すごく好きー♡
f:id:ammmi:20160306205255j:image
 
 
そんなおふたりが1年間のHouse Caravanの旅に出発するとのことで、出発前夜祭にお邪魔してきました‼︎
そしてみんなでわいわい楽しんだ宴の席で、歌わせて頂きましたっヽ(*´∀`)ノ
 
前夜祭から出発当日までの様子は翔平さんのBlogに書いてくださっているので、ぜひ見てみてください♬
 
最高に楽しかったオトナの修学旅行。
 
オトナになってからも、オトナになったからこそ、どこまでも純粋にアソベル人たちと過ごした2日間の記録。
 
みんなそれぞれ好きなことやってて、ものすごく楽しそうで、わくわくしっぱなしだった。
素晴らしいご縁を頂きました♡
まずは、此処で得た出会いに心からありがとう♡
 
 
私は、あの場で歌わせて頂いたことへの感謝を綴らせて頂きますね(*´ω`*)
 
当初参加を決めた時は、ただ純粋に楽しそうだし、お見送りできるならしたーい‼︎って思っただけで、歌わせてもらえるなんて思いもよりませんでした><
おふたりと、会場を提供してくれた滝田一馬くんのご厚意によって実現した歌い場。
 
今、次のステップへ行きたい‼︎と思っていた私には、とても大きな学びを得られる経験となりました。
 
まだまだよちよち歩きしてる私の、歌い場。
 
この時は、私の歌い場をその場に居てくれたみんなが一緒に創り上げてくれました。
 
"歌い場は、聴き手が居てくれることで初めて出来上がる"というのは昔からずっと思っていることですが、あの場はそれ以上のものでした。
 
みんなみんなに、心からありがとう(;_;)♡
またいつか歌を聴いてもらうときには、深化した歌をお届けすると約束します。
 
※滝田一馬くんも、千葉県の金谷というところで、地域と密着した素晴らしい活動をされています‼︎
(また翔平さんのBlogをお借りします…。)

 


もう少し、想いを語っちゃう。

自分のためになので、興味ある方だけ読んでください(*´ω`*)

 

 私の歌に対するスタンスは、”とにかく自由に、歌いたい場所で勝手に歌う”でした。

 

昔は、「誰かの心に届く歌を歌えなければ、自分が歌う意味なんてない…。」と思って、歌うことが楽しくなくなってしまったりもしていた私。

誰に強要されるでもなく、自分が楽しめないことをするって、超馬鹿らしくない⁇

ってことで、この1年くらいは"何よりも自分が楽しむ"ということを、どこまでもワガママに大切にしてきました。

そうやって、「私は勝手に歌ってるだけだから、聴きたい人も勝手に聴いてくださいね〜期待しないでね〜」っていう側面も持ちながら歌っていたから、とても気楽だったんです♬

 

そして結果として、私がどこまでも私らしく、ただただ楽しく幸せに歌うということは、他の人へも幸せを届けることができた。

それを経験で体感して、積み上げていくことは、本当に大きな自信となりました✧

なーんだ‼︎楽しめばいいんじゃん‼︎と。

 

だけど、最近はそこからもう一歩先にいきたいと思っていて。

人間が持っている"上昇志向"。

こいつが顔を出してきました‼︎シャキーン✧(`・ω・)b

 

目指すのは…、

どんな場でも、何があっても、ちゃんと私のままで居られるように。

そして、優しく暖かくほんわりと包み込む空間を創り上げることが出来るように。

 

私自身が理想とする空間創りを、しっかりリードできる存在になれるように、これから沢山の経験を積んでいきます*

もちろん、とことん楽しみながら♡

 

最後までお読み頂いた方、ありがとうございます。

みなさん、これからもどうぞよろしくお願い致します( ´ ▽ ` )ノ

f:id:ammmi:20160306205518j:image