やわらかで、あたたかく、しみじみと。

新年明けましておめでとうございます✧

今年は暖かなお正月でしたね。

2016年の12月はすっかりお休み期間で、

ほとんどがおうちでゆっくりしている時間でした。

読みたい本を読んだり、編み物をしたり、家に眠っていた家族写真を整理したり。

お掃除もね。

そんなことをしながら、自分の内側を眺めて。

 

たまにアルバイトしてみたり、ハローワークへ行ってみたり。

そんなことをしながら、世の中を眺めて。

 

たまに会いたい人に会ったり、家族と笑ったり怒ったりしてみたり。

そんなことをしながら、自分の周りを眺めて。

 

そうやってゆっくりふんわりしみじみと過ごしていたら、新しい年になっていました。

 

そうそう。前回のブログで、

私の心は与論島に住むことを決めてしまっていた。

 と書いていたのですが、今年暮らす場所は隠岐の島にしました。

 

Facebookなんかでは隠岐の島に住みます宣言していたんだけど、

ブログだけを読んでくださっている方がいたら唐突すぎるかもしれません。

何故そんな風な方向転換がなされたかというのを簡単に書いてみると…

 

前回のブログの文脈はこうでした。

大切な何かを見落としているかもしれないと不安になるくらいに、

あっさりと、すとんと。

私の心はこの島に住むことを決めてしまっていた。

その、"大切な何か"を見つけました。

うーん。見つけたというよりも、ちゃんと逃げないで向き合う覚悟を決めたという感じかな。

そういうわけで、隠岐の島で"大切な何か"を育んでいくことにしました。

 

相変わらず、東京暮らしには疲弊しちゃったり苦しかったりもして、

早く隠岐の島に行きたいと逸る気持ちが絶えずやってくるんだけど、

今ココを感じながらゆっくり準備していきます。

やわらかで、あたたかく、しみじみと。

自分の中にあるそういうところを抱きしめながら。

 

2017年。

自分だけでなく、たくさんの人がワクワクに向かっているような感覚がして

とっても楽しみです♡

この文章を読んでくださった方にとって、幸多き1年となりますよう。

f:id:ammmi:20170106134726j:plain