心が求めている人生、叶えたい願い。

明日の夏至を目前にして、改めて人生のビジョニングをしました。

5年後、10年後はどんな暮らしをしていたい?

30年後はどうだろう?

私の使命は何?

 

隠岐の島へ移住してから、

基本的には"やりたい暮らし"と"なりたい自分"に

繋がることをさせてもらえているけど、

目の前のことばかりに一生懸命になって、

最近、遠い未来の目指す場所の確認を怠っていたので。

いいタイミングだ。

 

ズレが小さいうちに軌道修正かけておかないと、

気付いたら変な場所に来ていたなんてことになり兼ねない。

今、自分がどこに立っているのか?を逐一確認しないとね。

だから、定期的に見つめるってすごく大事。

 

 

5年後は、協力隊の任期を終えて、"半隠岐半旅"生活をする。

定点の視点からじゃないと分からないことを感じつつ、

いろんな世界を体感する。

結婚して子供も1人。

 

10年後は、子供は3人。英語も喋れちゃう。

衣食住を家族みんなで手作り。

オーガニックファーム、バルコニーのある広いおうち、大型犬とヤギと馬がいる。

家とは別に、あともう2ヶ所くらいHOMEがあって、自由に行き来する。

スリムで健康なカラダ。怠けない、怒りの感情もないココロ。綺麗な髪の毛。

うたび・Yoga&Ayurveda Lifeを元に、生命のこと・真の自由や幸せなどについて伝える活動をする。

女性として生きるということについての活動も。

思春期の女の子の、誰にも言えない悩み相談とか受けられる窓口になれたらいいな。

あとは、信頼できるバックバンドと共に歌っていたい。

 

30年後は、57歳か。

地球が輝くためのあらゆる活動をパートナーと共に。

小さなことこそ、ないがしろにしない。

夫婦・家族という小さな単位の絆の大切さを広く伝える。

政治家などの権力者に平和への助言ができる立場。

誰にでも、自己犠牲ではない純粋な愛を与えられる人で在りたい。

死を恐れず、真実を伝える。

 

 

私の願いはこのふたつ。

粗末に扱われるいのちが無くなり、

生きとし生けるもの全てのいのちが、大切にされること。

みんなが、自分と世界を心から愛せるようになること。

 

私の使命は、自分の願いを叶えること。

 

世の中に絶望して、

人間なんて滅んでしまえばいい

誰か早く私をこの世から消してくれ

と本気で思っていた時代があるからこそ、

本気でこのふたつの願いを叶えにいけるはず。

 

 

大きく大きく、未来を想像して創っていく。

そうすれば、自分がどんどん大きく大きくなってゆく。

 

今の自分に出来そうなことしか考えていないと、

結局その小さな枠の中から出ることは出来ない。

 

パワーチャージして、未来へ続く今を、また生きよう。

 

f:id:ammmi:20170620212903j:image